新着情報

新着情報

2021年10月14日
セルフビズ導入について
SDGs活動の一環として、『セルフビズ』を導入いたします。

『セルフビズ』とは、社員の柔軟性を引き出すため、年間を通して各社員の判断で服装を自由に選んで勤務する、自己管理主体のアクションを喚起する取組みです。

当社では『セルフビズ』を、①ダイバーシティ推進、②生産性の向上、③気候変動に具体的な対策の3つを目的として設定し、社員一人ひとりがTPPO※を意識した服装を選択し勤務することで、より自由で闊達な職場風土の成に寄与するものと考えています。

①ダイバーシティ推進多様で新たな風土を職場全体で醸成し、次の世代もこの会社で働きたいと思えるような環境を作るきっかけとします。
②生産性の向上形式にしばられないことで社員の意識変革を生み、生産性の向上や新たな価値提供の創出につなげます。
③気候変動に具体的な対策気候に適した服装を着用し、環境保護に配慮します。

※TPPO:T=Time(いつ)、P=Person(誰と)、P=Place(どこで)、O=Occasion(場合)の略。


導入開始時期:2021年10月11日(月曜日)
一覧を見る    トップページにもどる

トピックス

  • 日光ケミカルズとは
  • 製品一覧
  • 界面・コロイド化学とは
  • ニッコールグループ
  • 環境への取り組み
界面・コロイド化学領域のビジネス支援サイト<ケミナビ>へ
▲ページTOPへ