Nikkol group Nikkol Group News Letter

 

「角層診断であなたの悩みを言い当てます!!」

~評価試験から見えるこれからの市場動向~


 ネットで「診断」と検索してみると、「性格診断」「恋愛体質診断」「仕事診断」「戦国武将診断」などあらゆる診断にヒットします。こうした診断とはちょっと意味合いは違いますが、あなたの肌トラブルが判明する「角層診断」って興味ありませんか?

 今回お届けするのは「角層診断」を得意とするニッコールグループ の(株)ニコダームリサーチの“イノベーション”です。この「角層診断」を使うと、肌の深いところまで覗くことができ、あらゆるお肌の悩みをズバリ言い当てることができるのです!


「角層診断」ってなんだろう?

 ニコダームリサーチ社は、化粧品・医薬部外品・医薬品・食品の原料および製剤の安全性・有用性の評価試験を、“in vitro試験”や“in vivo試験”、“三次元皮膚モデル(EPISKIN)”を用いて実施し、またあらゆる評価試験のトータルコンサルティングを行っています。

 ニコダームリサーチ社が設立されたのは2003年。その頃は、日本国内に同サービスを提供する企業は多くありませんでした。しかし、2015年現在、評価試験を実施する企業は増加傾向にあるため、ニコダームリサーチ社では“イノベーション”をキーワードに、サービスの差別化を図っています。

 そのイノベーションの一つが、「角層診断」です。角層診断では、被験部位よりテープで取った角質細胞を分析することによって表皮の状態やダメージがわかります。この簡便さ、すごい技術ですよね。

評価試験から見える成長市場


 ニコダームリサーチ社が、今後さらに成長する市場として注目しているのは、「機能性食品市場」「オーラルケア市場」です。

 「機能性食品市場」においては、例えば「飲んで美白」「食べて保湿」などが増加していくと考えられ、機能性食品の美容に関する効能効果の調査依頼は近年多くなっています。「体の中からもきれいになる」。人類の美への追求は果てなく続きます。

 また、「オーラルケア」の市場規模は世界的に拡大傾向にあり、特にASEAN地域などは所得の増加とともに普及が進んでいます。オーラルケアは、“歯磨きによる虫歯予防”に留まらず、「歯ぐきケア」「歯の美白」「舌のケア」なども含まれます。こうして幅広く展開するオーラルケア製品に関する試験の受託数も増加傾向にあります。

 こうした市場に注目しつつ、ニコダームリサーチ社では新たなイノベーションとして、試験結果を「ビジュアル」で提供することにより、よりわかりやすい内容でお届けするよう進めています。さらに、実際の頭皮に似た毛髪や血管のある皮膚モデルを用いた評価など、化粧品・医薬部外品・医薬品・食品の原料および製剤に関する安全性・有用性の評価試験を、“イノベーション”を追求していきます。

 ニコダームリサーチ社はイノベーションをし続けることにより、新たな試験方法を提供、コンサルティングし、あらゆるご要望に対応して参ります。

 もし、評価試験についてお悩みでしたら、ニコダームリサーチ社の「コンサルティング診断」をお受けください。あなたの悩みをズバリ解決します!!



いいね!
▲ページTOPへ