Nikkol group Nikkol Group News Letter

 

フラワーブーケのようなマニキュア・カラー

きれいな色が咲くのは、管理されているからこそ

    エントランスを入ると、そこはカラー!

    ベルジュラックジャポン株式会社に足を一歩踏み入れると、コレクションされているマニキュアのカラーコレクションに圧倒されます。その数、なんと3000本!色とりどりのマニキュアのコレクションの壁は、まるでフラワーショップの花のようにあざやかで、訪れた人の心をパッと明るくします。

    ベルジュラックジャポン社では、フランスの大手マニキュアOEMメーカーと提携し、マニキュアの製造を行っています。花のようにきれいで、さまざまな「色」の演出には「アート」の要素が大きく関わっていますが、実はベルジュラックジャポン社における「徹底した緻密な管理」によるものなのです。



    カラーが生まれるまで

    ベルジュラックジャポン社は、フランスから輸入した原料を使用し、国内のお客様のニーズに応えながら、マニキュア開発製造を行います。お客様との打合せから色の開発・調合、製造、充填、梱包、配送まで、全ての工程が重要ですが、中でもカラークリエーション・カラーマッチングはマニキュア製造の基本でもあり、力を入れている工程の一つです。

    そこで、色の正確さと開発スピードの技術力をあげるため、「カラーマッチャー」という社内制度を設け、細かな色の差を見分ける専門家を育成しています。「カラーマッチャー」というと、色彩に関する先天的な才能の持ち主で、教育できるのか…と思われるかもしれませんが、ベルジュラックジャポン社では、「カラーマッチングは職人技ではなく、プロフェッショナルな仕事」と考えています。現在、社内には7名のカラーマッチャーが在籍おり、お客様の色のご要望に即座にお答えできるよう、体制を整えています。

    Just in case…念には念を

    製造では、色や内容量の管理はもちろんのこと、充填時のラベリングミスを未然に防ぐための徹底した緻密な管理をしています。ベルジュラックジャポン社では、Just in case、念には念を入れて製品管理をしています。

    「信頼」というイノベーションの花を咲かせたい

    現在、ベルジュラックジャポン社では、生産工程の記録システムなど、更なる管理体制の構築を進めています。ベルジュラックジャポン社は、色の正確さや開発スピードの向上に加え、お客様とその先のエンドユーザーの皆様の「安心・安全」を確保します。そして、製品とともに「安心・安全」を提供することによって、お客様の信頼に値するパートナーになれるよう、日々努力しています。

いいね!
▲ページTOPへ