Nikkol group NEWS LETTER

 

カラーだけじゃない。新タイプも登場!

ニッコール グループ ベルジュラックジャポン株式会社。ニッコールグループを構成する会社の中で唯一、化粧品を製造しているメーカーです。化粧品の製造と言っても、少量多品種で、しかも溶剤を使用するため工場には防爆設備を必要とすることから、多くの化粧品会社では製造しにくいネイル製品を受託しています。
今回は、ベルジュラックジャポンよりネイルトレンドをご紹介します。

1994年、フランスの会社との合弁から始まったこの会社も現在は独立し、世界のトレンドを追いながら、顧客からの要望に応えるようにしています。

長年ネイル製品の受託をしてきたこの会社から、トレンドのマニキュアについて、お伝えいたします。
なお、爪に色を付ける化粧品の呼び名には、化粧品業界でも「マニキュア」、「ネイル」、「ネイルポリッシュ」などがあって、統一されていませんが、ここではマニキュアと言わせていただきます。

そのマニキュアの最近のトレンドをご紹介させていただきます。
それは、「クラック」、「マグネット」、「マーブル」、「スプレー」などのマニキュアです。


「クラック」は、爪に塗付後に蜘蛛の巣状の模様が現れます。
「マグネット」は、磁石を利用して模様を浮き立たせるものです。
「マーブル」では、マーブル模様が再現されます。
以上は、模様の出し方が特徴的なのですが、
最後の「スプレー」については、スプレーで塗布するという塗布方法そのものに面白さがあります。

しかし、実際には、マニキュアの本来の特徴である色そのもので、トレンドを作り出している事がほとんどです。

たとえば、ターゲットとする消費者の年齢や、ファッションなどから、ブランド毎のターゲットを分析して、売れ筋を作り出していくことができます。

全般的な流行色は、くすんだ色が好まれているようです。特に、パステル系のくすんだ色です。色の表現を言葉にしにくいので、実際に見ていただきたいと思います。


どのブランドでも、ピンクやベージュは定番であるため、訴求成分や機能性のネイルと言うキーワードと組み合わされてトレンドが出てきています。

そこで、”爪を強くする” ”爪を守る” ”爪を健康にする”などをキーワードに開発された製品も登場しています。

・爪への負担を軽減できる”酸素透過性”マニキュア
・爪を割れにくくする”ファイバーイン”マニキュア
・ケラチン、ビタミンC、アミノ酸配合の”カプセルイン“マニキュア


ニッコール グループ ベルジュラックジャポンでは、世界の最新トレンド情報を中心にお客様へさまざまなネイル製品をご提案しております。

ネイル製品に関するお問い合わせは、日光ケミカルズ 営業部 0120-037-139 または、こちら
いいね!
▲ページTOPへ