日光ケミカルズの環境への取り組み

環境方針

私たちは地球の環境負荷の低減に貢献します。 環境目標:環境負荷の2%低減(電気、重油、廃棄物の製造原単位)

ニッコールグループが製造する界面活性剤、油剤、各種添加剤は、化粧品およびトイレタリーを中心に幅広い分野で利用され、生活文化の創造に貢献しています。私たちは地球の環境保護が人類共通の課題であることを強く認識し、環境にやさしい物造りに努めます。

  1. 環境目標を設定し定期的に見直して、汚染の予防と省資源を実現する。
  2. 事業所活動の環境影響を定期的に把握し、環境マネジメントシステムの継続的な改善に努め、環境負荷を低減する。
  3. 環境関連法規制や事業所が同意した他の要求事項を誠実に順守する。

限りある資源からの脱却

環境配慮型製品プロジェクト
エステル類の原料を限りある石油系原料から、植物由来に切り替える試みをスタートさせています。
取り組みの一環として地球環境に配慮した商品「Green Sustainable シリーズ」を展開しています。

地域連携による環境への取り組み

女性の自立支援および砂漠化防止プロジェクト
アルガンオイルはモロッコの南西部のみに生息する樹木アルガンの実の種から摂られ、上質な化粧品用油剤やクレンジングオイルとして知られています。現地でこの木が植樹され、その実が製品となりますが、これを当社が販売することで、現地の女性達は自立して生きるための収入を得ることができ、また砂漠化に脅かされているアルガンの森の保護につながっています。
アルガンの実

企業情報

  • 日光ケミカルズとは
  • 製品一覧
  • 界面・コロイド化学とは
  • ニッコールグループ
  • 環境への取り組み
界面・コロイド化学領域のビジネス支援サイト<ケミナビ>へ
▲ページTOPへ